ライオンズ四谷タワーゲート

ライオンズ四谷タワーゲート

今回ご紹介するのは「ライオンズ四谷タワーゲート」というマンションです。
都内新宿にそびえるこのマンションは最寄り駅から徒歩約4分と好立地です。

築年数6年で地上29階建ての鉄筋コンクリート構造です。
29階に住むとなると地上からの高さは100mほどになります。

これだけの高さになるとエレベーターの心配もあるかと思いますが、全4基のエレベーターは高層用と低層用に分かれておりすべてのエレベーターに地震感知システムが搭載されています。
そして都内のしかも新宿のマンションとなれば外観デザインも綺麗で一目で高級感のあるマンションだと分かります。
さらに防犯面もしっかりしています。オートロックに防犯カメラはもちろんのこと、24時間体制で管理人がマンションを管理しています。

地域環境ですが、近いのは駅だけではありません。小中高はもちろんのこと大学まであります。
徒歩圏内かと言われれば少々苦しいですが自転車であればすべての教育機関が近くに存在します。
また慶応義塾大学病院も近くにあるので、一人暮らしで何かあったときも安心して暮らせます。

やはり都心だけあって生活していく上で必要になってくる機関は近くに存在していますね。
ただ、コンビニは徒歩圏内にあるものの食材を買うためのスーパーなどが近くにないので自炊するひとは自転車や車などで食材を調達しなければならなそうです。

ここで車の話が出ましたが、ライオンズ四谷タワーゲートの専用駐車場は所有者、管理組合とのご相談になります。
もし万社の場合は道を挟んで向かい側に月極駐車場はありますが敷地内に専用駐車場は欲しいところです。
通勤通学は電車を使うかもしれませんが、日常の買い物などでどうしても車が必要になってくるときもありますし、専用の駐車場で頑丈なセキュリティーで愛車を守ってもらいたいものですよね。

マンション室内の設備に関してですが、リビング・ダイニングに床暖房が設置されています。
また、水回りが非常に便利な作りになってましてキッチンのガスコンロは汚れの落ちやすいガラストッププレートを使用しています。
シンクは大型シンクを採用しディスポーザー(生ごみを粉砕して、水とともに流せるようにするシステム)もあります。
バスルームはフルオートバスシステムを使用しているので浴槽へのお湯張りから追い炊き、保温までをスイッチひとつですべてできてしまいます。

そのほかにもバリアフリー設計だとか高速インターネットだとか生活が不便にならないための設備があります。

▼おすすめリンク
新宿御苑前の住環境とは

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ